FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利益配分について

どうもどうも、ぴよこです

さて、今日はぴよアトでの利益分配について、
生々しく語っていこうと思います

興味のある人は、続きを読むをクリックしてね



よし、ぶっちゃけちゃうぞ

ぴよアトでは、有料ゲームを作る際は…
まず売上から必要経費を引いて、
その残りの純利益を、メンバーみんなで分けるという形をとっています

その分ける比率の計算に、前回の記事で書いた担当作業の分担が活用されています
作業ごとにポイントを決めて、自分の担当している作業のポイントの総数が全体の何%かによって、分配率が決まるようになっています

実際に今回作るゲームでの、分配比率を例に説明しますね

今回の点数はこんな感じです↓

・プロデューサー    :1点
・ディレクター     :1点
・プランナー      :0点
・シナリオライター   :4点
・デザイナー
 ・システム素材担当  :1点
 ・背景線画担当    :2点
 ・背景塗り担当    :2点
 ・キャラクターデザイン:1点
 ・立ち絵線画担当   :2点
 ・立ち絵塗り担当   :2点
 ・イベントCG線画担当:1点
 ・イベントCG塗り担当:1点
 ・3D素材担当    :1点
・サウンドクリエイター
 ・主題歌担当     :1点
 ・BGM担当     :2点
 ・SE担当      :1点
・プログラマー
 ・システム部分担当  :2点
 ・演出部分担当    :2点

合計          27点


例えばアッキーなら、
主題歌+BGM+SE=4点
4/27=14%
というわけで、利益の14%がアッキーの取り分ということになります

ちなみに、先に経費から充填されていきますので、
例えば1本売れたら利益が500円で、打ち合わせとかでかかった経費が5,000円だとすると…
メンバーへの利益が発生するのは11本目が売れてからということになります

う~ん、生々しい。。。
メンバーにしてみると、少ない経費で開発して、たくさん売れたら売れただけ儲かる仕組みなわけですね
逆に売れなかったら、さっぱり儲かりません

ちなみに、プロデューサーとディレクターの2点分の利益は、
ぴよアトの活動費にするので、分配しません
そのお金は、イベント参加料とかを立て替えたりする、
いわゆる運用資金にしていくつもりです

なので、どんなゲームを作る時でも、
プロデューサーとディレクターは1点ずつ固定で計算する予定です

その他の担当は、ゲームによって作る素材の量が変わりますので、
最初の頃に基本の数値を決めて、
作っている最中に作業量に変化があれば、
数値を見直すということになります

さて、かなり思い切った内容でお送りいたしました

次回は、ぴよアトが連絡に使っているツールの説明という、
さっぱりした内容になるかと思います

お楽しみにー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴよアト

Author:ぴよアト
ぴよアト公式ホームページ↓
Piyoのアトリエ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。